結婚式について

受付のお礼の相場

受付のお礼の相場 結婚式に参列するゲストを新郎新婦の代わりに案内してくれる受付を引き受けてもらったら、しっかりとお礼を渡すのがマナーです。
受付の人には式の当日に早めに式場まで足を運んでもらい、訪れるゲストを迎え入れるとともにご祝儀を預かってもらうだけでなく、ゲストルームや会場への案内などやることも多いもの。お礼として、3000円から5000円を渡すのが相場です。ただし、渡す金額は奇数で割り切れる数字を選びましょう。結婚式では偶数の金額は避けられているので、3000円か5000円のどちらかの金額を包んで渡します。
お金を渡すことに抵抗があるという場合は、渡す金額と同程度の品物を渡しても良いでしょう。相場内のアイテムなら喜んで受け取ってもらえるはずですが、これから式というときに重たい荷物になるようなサイズのものを渡されると困ります。持ち運びやすいサイズ感でもらってうれしいものを選ぶと気づかいができる贈り物として喜ばれます。

結婚式の1.5次会とは

結婚式の1.5次会とは かつては新郎新婦の親族から友人、会社関係など多くのゲストを招待しておこなう結婚式がほとんどでしたが、近年ではウェディングのスタイルも多様化しています。そのような中で、増えているのが1.5次会と呼ばれるものです。
2次会というのは以前からよくあり、現在でもよく行われています。フォーマルな結婚式よりもややカジュアルな雰囲気で、式の後に新郎新婦と親しい同世代の人たちが集まるのが2次会です。しかし1.5次会はそれとはまた違っているパーティで、一般的に海外で挙式をするため結婚式に友人や同僚などを招待することが出来ない場合におこなわれることが多くあります。結婚式を新郎新婦2人だけや、新郎新婦と家族だけなどの少人数でおこなうと、友人や同僚にお披露目する機会が無くなってしまいます。そのため後日に、友人や同僚などを集めてパーティをするというスタイルが発展しました。多くは会費制で、カジュアルに楽しむ雰囲気となっています。

新着情報

◎2022/3/17

情報を更新しました。
>結婚式の準備はしっかりとしたスケジュール立てが重要
>結婚式を海外で挙げる時の一般的な予算や季節
>結婚式を質素にしないで費用を安くする節約術
>結婚式の会場選びをする場合におさえておきたいポイント
>結婚式の招待客を決めるリストアップ方法のコツ

◎2021/5/27

来賓挨拶のお礼はどれくらいすべきか
の情報を更新しました。

◎2021/3/18

お祝い金の相場について
の情報を更新しました。

◎2021/1/31

サイト公開しました

「結婚式 お礼」
に関連するツイート
Twitter

自分が夢にみてたやりたいことが数百万かかるからって親族友人同僚とかはたまた疎遠になっている同級生から少なくとも3万以上集めてお礼の品もそこから出して夢を叶えようとするのクラウドファンディングのはしりやと思う。結婚式ってやつなんですけどね。たまに3万じゃ賄えないっていう人がいるやつ。

5月21日の楽天ランキング2位! プチギフト 単品 セット 退職 個包装 お菓子 芋けんぴ 芋かりんとう お世話になりました メッセージ 結婚式 大量 プレゼント 送別会 お礼 産休 転勤 お配り スイーツ 和菓子 ギフト お配り 50 価格:500円

お友達の結婚式はだいたい振袖で行ってたけど、帰りのバスが一緒だった友達のお祖母様(あとで聞いたら着付の先生できるひとだって)に、足元が悪いのにこんなに綺麗な格好をしてきてくれてありがとうね素敵ねって直接お礼言われたの嬉しかったな〜と今でも思う(洋装よりお金はかかる)

結婚式の受付のお礼でもらうならどちらが嬉しいですか?

これ>RT 結婚式呼んでくれた友人にできる1番のお礼は、年配の気難しい人でも「ちゃんとしたお友達」だと思ってくれる服装で行ってきちんと振る舞って、相手方に花嫁はきちんとしたとこのお嬢さんなんやって印象づけることだと思ってるから…